群馬天台青年会オリジナル散華

 県内寺院散華申込案内予定は

毎年 6月初頃と、1月下旬頃(年2回)に郵送案内いたします(県内住職宛)。

6月申し込みはお盆前(7月中)にお手元に届くように作成いたします。

1月申し込みは、春彼岸前(3月初旬)にお手元に届くように作成いたします。

県外寺院の方は下記の申込方法にてお申し込み下さい。

申込方法

下記のファイルダウンロードより

①案内 ②申込用紙 をダウンロードいただき、担当者へFAXでお申し込み下さい。

担当 南前橋部泉蔵寺内 荒木亮佑 までご連絡ください。

県内の散華作成予定に合わせましてお作りいたします。

青年会散華の案内(3月用日付入り).pdf
PDFファイル 704.2 KB
青年会散華の案内(8月用日付け入り).pdf
PDFファイル 700.6 KB
青年会散華の価格【裏面】.pdf
PDFファイル 601.9 KB
青年会散華の申込書【27年度~】.pdf
PDFファイル 1.7 MB

 

[散華とは]
散華とは法要のときにほとけを喜ばせるために蒔く
花びらや葉のことです。
現在はきれいに彩色された紙製のものが
一般に使われています。

[特製散華のご案内]

私共、群馬天台青年会では、ボランティア活動の一貫として、オリジナル散華の頒布を致しております。
お寄せいただいた浄財を社会福祉協議会・日本赤十字社(災害募金)・群馬県仏教保護会等へ寄付しております。
散華の特色としては、各寺院の寺号・山号、また手書きの文字・絵柄そのものが刷り込まれ、
群馬県内、また他県の住職様方に大変ご好評をいただいております。
その他、法要儀式には勿論、記念品としても使用でき、晋山・落慶等の行事にもご利用いただけます。
希望される方には別に頒布用として特製の小袋がございます。

 

裏面は固定のデザインです。『サンプル』をご覧ください。  

 

 

散華のサンプル           はこちらからどうぞ。

 

 

色は『白』『赤』『黄色』『緑』『紫』の5色が

 

1セットです。

 

最小セットは5色×100枚の500枚です。

  

  ※寺院でのご使用を目的に作成しております。一般の方へ数枚の販売はしておりません。

 

表面と色の見本です。

裏面についてはデザインが固定です。

【注意】散華の裏面は

オリジナルデザインにはできません。


ご不明な点がございましたら、下記の担当者へご連絡下さい。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です